朝起きる必要性

こんばんわ~!

今日の眠りは、就寝朝6時、起床夕方4時半でした。

結局薬は規定量ですみました。

寝つきが超悪かったですが・・・。

何回パソコンデスクとベットを行き来したことか(笑)

一回、朝の8時半ぐらいに目が覚めました。

で、煙草を吸って、いつものヤニクラで二度寝しました(笑)

8時半におきれたんだから、起きておけばよかったと今となっては後悔しております。

せっかく起きれてたのに・・・。

今日も寝れないんでしょうね。

だって夕方4時半起きですもの!

この負の連鎖なんとかならないんですかね。

寝れない→朝寝る→夕方に起きる→寝すぎたのでまた寝れない→(エンドレス)

このループを抜けない限り、私が朝型になることはないんでしょうね。

私もみなさんが起きている時間に起きたいです。

決意が足らないのですかね。

あと、朝起きてやることが少ないっていうことでしょうか。

夜でもできるしまぁいっか!っていうのがいけないんですかね。

朝におきる必要性をみつけなくては、永遠に朝に起きれない気がする・・・。

何かないもんですかねぇ~。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不眠症へ
にほんブログ村


睡眠障害ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする