睡眠薬の必要性

こんにちわ~!

今日の眠りは就寝8時半、起床5時でございます。

寝ても寝ても体の疲れが取れないアラサーでございます(笑)

昨日は寝つきがよかったです。

布団にはいってからすぐ寝ることができました。

それはよかったです。

問題なのは昼夜逆転と悪夢ぐらいですね(笑)

薬はかなり減らせてるいるので昼夜逆転と悪夢はしょうがないといえばしょうがないのですけどね汗

それぐらいガマンしなきゃいけないかもしれません。

昨日のブログにも書いたかと思うんですが、副作用だと思っています。

たとえば、煙草をやめるときなんかも副作用があるって聞きますよね。

あれは一種のニコチン依存症っていうやつですよね。

副作用としてはイライラなんかが起こるって言いますよね。

これも一種の離脱症状じゃないかなぁって思っています。

そんなかんじのたちがバージョンが睡眠薬なのではないかと。

煙草の場合は禁煙外来とかありますが、睡眠薬ってないんですよね。

かかりつけのメンタルクリニックで相談してちょっとずつ減らしていくことになります。

もし、睡眠薬を一つ飲んでみようかなって思った方は辞めといた方がいいと思います。

睡眠薬飲んでも寝れなかったらそれはそれで仕方ないって思える方ならいいのでしょうが・・・。

私は飲む前に戻れたなら飲むときは一錠で我慢しろ、飲まなくていいときは飲むなって言いたいです(笑)

↓↓↓よかったらポチっと応援よろしくお願いします↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不眠症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする