寝れないのってホントに苦痛ですよね。

こんばんわ~。

昨日も天気がよかったですが、今日もまた天気がよいよい♪

月曜日からは雨がふって寒くなるそうですけどね。

日曜日に天気がいいとかかなりテンション上がります。

眠りの調子は今日は寝すぎましたね。

12時ぐらいまで寝てたと思います。

中途覚醒は朝方に何回かありましたが、眠気のほうが強かったので、そのまま寝ました。

昨日もらった薬で、いつもよりは飲まなかったと思います。

それで寝れたのでOK!っていうことにしましょう。

夢はみましたが、悪夢もみてません。

このまま減らし続けられればいいなぁ~なんて思っています。

多分最後の1錠、2錠あたりから苦しくはなるとおもいますが(笑)

睡眠薬から早く解放されたい~~~!!!

それもまだまだかかりそうですね。

前にも書いたかもしれませんが、小さいころから不眠気質でした。

昔は不眠症で、薬を飲むなんてありえない!!みたいな風潮でしたが、今はだいぶ世間の理解も増えたんじゃないかなぁって思っています。

私自身も19歳の時に飲み始めましたし。

極論を言えば、寝なくても生きていけるし、ショートスリーパーもいるぐらいなので、なんとかなるんですよね。

ですが、睡眠薬を飲んでいる張本人からしたら大問題なわけで。

寝ないと会社に遅れる、学校に行けないとか色々と思っているんですよねぇ。

私は違いますが、もともと真面目な方がなる病気かなと思います。

責任感が強いとかそーいった価値観を持っている人がなりやすいのでは?

寝れなかったら起きておいて、そして辛くても学校や会社に行くという習慣をつけたほうがいいのかもしれませんね。

すっごい辛いことなんですけどね。

そして無理やりでもいいのでリズムを作っていくのが大事らしいですけどね。

まぁ辛いですよね。

睡眠薬なんて飲んでたらなおさら!

なんで不眠症のための薬を飲んでいるのに、寝れないんだろうとか悶々と考えてしまいます。

この時点で依存症になっていると思うので、早めに主治医に言わないとだめですね。

そしたら薬増やしてもらえると思います。

それが根本的解決になるかはさておき、寝れるという成功体験を増やしていくことが大事だと思うんですよね。

でも気を付けてください!薬を大量にだしてくれる医者は自分の利益のためにやっているだけな場合もありますからね。

こればっかりはいい主治医に出会えるかの運というものもあります。

悩んでいる人がいい主治医に出会えますように…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする