夢をみるせいで疲れてしまう

こんばんわ!

最近薬を飲んでから早く寝れるようになったものの、中途覚醒に悩まされています。

これの何がやっかいかっていうと、二度寝による、夢です。

この夢は、楽しい夢だったら大歓迎なんですが、

ほとんどが悪夢です。

しかも現実っぽい悪夢です。

実際に起こりうることが夢にでてきます。

なのでリアルティがあってとっても怖いんです。

悪夢を見る原因の一つとして精神疾患があります。

私も多分それなんでしょうけど、睡眠薬を結構多めにもらってても見るみたいです。

普通は眠剤をもらったら、大体は熟睡できるらしいんですが、私の場合は悪夢をみます。
レム睡眠とノンレム睡眠がどーたら、っていいますよね。

レム睡眠がやっかいらしいですね。

大脳が活発に動いてるとか。

おかげで夢をみるみたいですね。

この時(レム睡眠)に起きたら夢をみて、ノンレム睡眠の時に起きたら夢をみないという解釈であっていますでしょうか?

今は飲んでませんが、アルコールもよくないらしいですね。

カフェインもよくないとか。

あとは寝る前の食事も。

色々検索して思ったのですが、どれが実際にいいのかはわかりません。

レム睡眠とノンレム睡眠は難しそうですし・・・。

これ以上薬を強くしても多分無意味でしょうし・・・。

八方ふさがりです。涙

まぁ、眠りが早くなっただけよしとしましょうか。ガックリ

中途覚醒との戦いはまだまだ続くんですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする